九年生の歴史クラス

G9の生徒は歴史の授業で、ゲルニカ(1937年)と広島(1945年)の爆撃投下の類似性や、これらの戦争犯罪が平和への憧れにつながることを学びました。
G9 students studied in their history class about the similarities of the bombings of Guernica (1937) and Hiroshima (1945), and how these war crimes lead to the idea of longing for peace.