東日本大震災の図書コーナー

3月11日(木)で東日本大震災の発生から10年目を迎えます。

これに合わせ、南城キャンパスでは1階ライブラリー前に特設コーナーを設置しました。

OISライブラリーの図書のほか、南城市立図書館の玉城分館をはじめ、大里、知念、佐敷各分館のご協力により集められた約30冊の本を展示しています。

未曽有の大震災から10年が経ち、被災地となった地域でも若い世代の記憶の風化が懸念されると聞きます。

ご家族の間でも震災のことについて語り合っていただけたなら、子ども達にとって大切な学びの切っ掛けになることと存じます。

March 11th marks the 10th anniversary of The Great Eastern Japan Earthquake.
To know or remember what happened on the day of 2011, OIS library set up the special exhibition at the 1st floor in Nanjo Campus.
With the big and warm support by Nanjo City Library composed of Tamagusuku, Sashiki, Chinen, and Ozato, we are able to provide about 30 books related to the historical disaster.

We hope you talk about the historical disaster at home so that your child/children can learn more deeply.