保育・幼稚部 ミルクプロジェクト🍼講話

保育・幼稚部の子どもたちがミルクプロジェクトについてのお話を聞き、学びました

世界中ではどんなことがおこっているの?
いまのわたしたちの生活ってあたりまえ?
保育・幼稚部の子どもたちは、自身の暮らしを振り返り、世界や身近で起こっている問題を考える機会がありました。

また、共育ステーションつむぎから髙良さまをお招きし、コロナウィルスの影響を受けているご家庭が存在していること、乳児へミルク缶やそのほか衣服・ベビー用品等を支援するミルクプロジェクトについてのお話を聞き、自分たちができることは何があるかについて考えていました。