Student’s Agency – Cleaning the community!

Grade 5 students said, “We want to clean up the front gate and the park next to our campus!” We decided on the rules and tools together and then cleaned up the area.
The children’s desire to contribute to the community is a reflection of the IB’s commitment to “people who make a better and more peaceful world.
Grade 5の子ども達から、「キャンパス前と、隣の公園を掃除したい!」と声が上がり、ルールや用具をみんなで決めて実際に清掃をしました。
子ども達自身から出た「コミュニティに貢献したい」とあいう気持ちは、IB(国際バカロレア)が大切にしている “より良い、より平和な世界を作る人”が表れています。

Latest Posts

Category